DAMBALLAがマクニカソリューションズとパートナー契約を締結

DAMBALLAがマクニカソリューションズとパートナー契約を締結

マシンラーニングによるセキュリティインテリジェンスを基盤としたマルウェア感染モニタリングを提供するDAMBALLA Inc.(本社:米国ジョージア州アトランタ、CEO:デビッド・ショルツ、以下 DAMBALLA)はこのほど、ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカソリューションズ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:佐藤篤志、以下 マクニカソリューションズ)とリセラー契約を締結したことを発表します。

 

この契約により、マクニカソリューションズはDAMBALLAのEliteパートナーとして、DAMBALLAの代表的なエンタープライズ向けソリューションであるDAMBALLA Failsafeの拡販を実施していきます。

 

今回の発表を受けて、マクニカソリューションズ 事業統括責任者、齋藤拓哉氏は次のように述べています。

「DAMBALLA社との販売パートナー契約締結を大変光栄に思います。DAMBALLA Failsafeは、運用者自身が容易に不正な端末を検知・確認できるだけでなく、その検知情報をもとに他の様々な製品と連携が出来ることも特徴の1つです。DAMBALLA Failsafeと連携可能な製品は、マクニカソリューションズが提供可能で実績のある製品が多数含まれています。これまで培ってきた様々な経験や技術力を最大限に活かし、より一層、お客様が安心できるセキュリティソリューションを提供できるものと確信しています。」

 

DAMBALLAジャパンのカントリーマネージャー、新免泰幸は次のように述べています。

「機密情報の流出により企業価値を毀損する例が後を絶たない現在、CSIRT(インシデントレスポンス)体制の強化が急務となっています。真に機能するCSIRTの実現には、高度なノウハウを持つ人材の確保が大変重要ですが、現在の日本においては質的にも量的にもセキュリティ技術者が不足しているのは周知の通りです。DAMBALLA Failsafeはこれを補う役割を果たすソリューションです。

この度マクニカソリューションズを販売パートナーとしてお迎えすることで、同社の新規事業立ち上げの推進力とエンタープライズセキュリティ市場への高度な提案力が、逼迫する企業のCSIRTニーズに応える最短距離となることを確信しています。」

 

また、DAMBALLAのCEO、 デビッド・ショルツは次のように述べています。

「マクニカソリューションズをパートナーとしてお迎えし、また同社のセキュリティソリューションポートフォリオの一員にDAMBALLAが加えられる事を大変光栄に思います。DAMBALLAの強力なセキュリティインテリジェンスに支えられた脅威検知ソリューションが、マクニカソリューションズがサポートする日本の多くの大手企業が抱えるセキュリティ脅威との果てしない戦いに、ひいては日本のサイバーセキュリティ対策の社会的要請に貢献できるものと確信しています。」

 

 

【マクニカソリューションズについて】

マクニカソリューションズは、国内外企業との豊富なリレーションにより最先端のテクノロジーを備えたネットワーク機器、ソフトウェアなどを導入から運用までワンストップで提供可能なソリューションプロバイダーです。エンタープライズ向けセキュリティソリューションに強みを持ち、近年、増加傾向にあるサイバー攻撃や企業のセキュリティ課題に対し、最適な解決策を提供するセキュリティインテグレーターとしてご評価いただいております。

 

DAMBALLAについて】

DAMBALLAは、迅速なインシデントレスポンスに必要となる感染端末の特定と、脅威活動の証拠情報を提供するセキュリティモニタリングシステムです。

DAMBALLAは、境界防御をすり抜け、業務リスクとなる脅威主体を検知します。DAMBALLAの特許取得済みソリューションは、世界のインターネットトラフィック全体の15%から構成されるビッグデータを利用して脅威活動を自動的に検知し、アラートの嵐や誤検知で運用者を悩ませる事なく感染を確実に特定、迅速なインシデントレスポンスを促すことで、データの盗難を防止し業務停止を最小限に止めます。DAMBALLAの自動化されたシステムはリアルタイムに機能し続け、侵入後に潜伏し姿を現すまでに時間がかかる攻撃主体に対しても、一度姿を現せばDAMBALLAはその実態を明らかにして対策を講じることができます。またDAMBALLAは、PC、Mac、iOS、Android、組み込みシステムやIoT機器など、デバイスやOSを問わず脅威を検出することができます。主な業界の企業や団体、世界最大規模のISP、テレコムプロバイダーの配下にある7億5千万台以上のエンドポイントをモニターし続けています。詳細については、Webサイトwww.damballa.com/jaでご覧いただけるほか、Twitterは @DamballaInc でフォローいただけます。

 

 

------------------------------------------------------

本件に関する一般からのお問い合わせ先

DAMBALLAジャパン

e-mail:japan@damballa.com

www.damballa.com/ja

------------------------------------------------------

報道関係のお問い合わせ先

DAMBALLA広報事務局

株式会社アルサープ内 河端・川口

e-mail:damballa@alsarpp.co.jp

TEL:03-4405-8773

------------------------------------------------------